ドレスとのバランスが大事なんですね

ブライダル用のグッズはたくさんありますよね。リングピローやウェルカムボード等は自分で手作りするためのキットもあります。これらも大切ですが、やっぱり花嫁さんにとって一番重要なのはドレスと、ベールにグローブと自分が身につけるものでしょう。その日は招待客の視線がすべて自身に注がれるわけですから、素敵な装いにしたいと思うものです。いくらデザインがよくても、全部身につけた時のバランスが悪いと台無しですから注意してくださいね。

ベールとドレスの関係

ウエディングドレスの白さにも違いがあるように、ベールの白さにも違いがあります。いくらレースの模様がゴージャスな美しいマリアベールであっても、ドレスと色が違っていたらちぐはぐになってしまいます。オフホワイトのドレスには、同じオフホワイトのベールといった具合に、ウエディングドレスの色と同じ色のベールを選んだ方が統一感が出て純白の花嫁という言葉に相応しい姿になりますよ。お店でベールを注文する場合は見本を見せてもらうようにしましょう。

グローブとドレスの関係は

アイボリーかホワイトなど、グローブの色も細かく分かれていますが、こちらもドレスに合わせるのが基本です。披露宴の場合は食事もしなくてはいけないのもあって、外したくなりますがグローブがあるのないのとでは見た目の華やかさが全く違います。できればお色直しのカラードレスの時にもグローブをはめておきましょう。カラードレスの場合はオフホワイトならどんな色でも合わせやすいですから、披露宴用に用意しておくと困りません。ドレスの色に合わせたカラフルなグローブをはめてもいいですね。

結婚式場を赤坂に決める事によって満足する結婚式にする事が出来ます。とても魅力的な式場が多くあります。